Happylight 鎌倉 加美尾花

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Chandelier France ch-025




シャンデリのバックオーダーを数台かかえているので、
組み立て作業に、またお客様のお好みを探すのに
ここんところ忙しい日々が続いている。
それだけに没頭するわけにもいかず、
他の照明器具の組み立てもあれば、
GWの準備もあり、結構膨大な仕事量だ。
忙しさにぼやきつつも、商人としては幸せな事だと思い感謝している。





加美尾花では定番のスタンダードシャンデリア。
一般的に特にこれがスタンダードと言う訳ではないのだが、
定番商品なので社内的にはそう呼んでいる。

仕入れる際に何となくだがキャンドルの受皿に
硝子のカップがあるものを選ぶ傾向がある。
けれどこれをしげしげ見て思ったのだが、
カップのあるものに較べないタイプのは、
凛とした清楚な良さがあるではないか?と思った。
カップのあるものは、大概カップ自体にオーナメントが付属する。
その分派手で良いのだが、見方によっては
ちょっとラブリー? に感じられるかも・・・

もちろんデザインがひとつひとつ違うのだから、
この感想は見方のある一面を指しているに過ぎないが、、、
まぁ、ちょっとした発見をした気分になった次第。

この感じ、結構好きかも・・・


ch-025d (2)






ch-025g (2)





ch-025c (2)





ch-025h (2)



ch-025

E14電球4灯
H    / 540mm
W    / 410mm

PRICE / 168000円

関連記事

| Chandelier | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamiokahappylight.blog.fc2.com/tb.php/598-e4e195ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT