Happylight 鎌倉 加美尾花

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ここんとこの鎌倉、、

猫‐01


桜を見ようと八幡さま(原住民は鶴岡八幡宮をこう呼ぶ)に
続く段葛に散歩に出かけた。
ところがこの時期必ず灯される提灯に灯りが
入っていないではないか。
提灯の儚げな灯に映る淡い桜色の夜道。
そぞろ歩きを楽しみにしている人はいっぱいいるのに・・・
そんなだから桜も寂しげだった。

その訳は例年より早く開花してしまったため、
提灯の設置が間に合わなかったようだ。
この段葛の提灯は花見のためだけでなく、
花見に続く鎌倉祭りにもあわせて灯されるようだが、
にしても何ともトホホ、、な話だ。

これが民間であれば担当者の首が飛びかねない。
聞くところによれば鎌倉市の観光協会は
お役所仕事丸出し、対応もすこぶる悪いとの事。
八幡さまの隣にある近代美術館も閉鎖する噂がある。
( こちらは県立であるが )
世界遺産を目指している?
それにしては、あまりにお粗末でチグハグだ。

さて加美尾花はというと、あの震災後の春よりもスロ~である。
鎌倉に人出が少ないのか、消費行動が変わったのか、他の理由か?
はたまたたまたまなのか?

なのでしろくまはネコになり飲んだくれて、
こんな感じになっているのである。
関連記事

| KAMAKURA | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamiokahappylight.blog.fc2.com/tb.php/403-b8004d15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT