Happylight 鎌倉 加美尾花

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FUN FUN FAN ! 2 レトロフューチャー








昭和30年代後半から40年代にかけての卓上小型東芝製扇風機。
このレトロフューチャー感溢れるスタイルに惚れて購入。

たいがいの扇風機はプロペラとモーター部分が分かれており、
台座からアームが伸びボディを支えるのが一般的なスタイルだ。
これはモーターとプロペラが一体となった動力部分をプロペラガードで支え、
そのガードを U字のアームで持ちあげる、というシンプルかつ考えられたデザイン。
工業デザインとモダンデザインとが見事に融合している。

それと型番や製造番号が印されたプレートを乗せる流線形の台座。
     これが効いてる。
これって、、、、そのためにわざわざ
デザインして、
金型作って、
アルミ流して、
作ったわけだよね?  車じゃないんだから!!
この遊び心、そしてそれを許す会社、何よりもデザイナーさん、素敵です!

で、この素晴らしい素材をいかにレストアするか。
以前見たアンティークのGE製扇風機でレモンイエローのものがあった。
色々と考えたがそれに触発されて、プロペラ―ガードのみをイエローに、
それ以外は流線形の台座を生かすためマッドブラックで仕上げた。

仕上がりはもちろん良い、(ぺラガードだけにスプレー缶1本使ったし)
まとまり自体は完璧と思うのだが、、、、
デザインがモダン故に、遠目には現代物の新品扇風機にも見えなくない。
それだけデザイン性が優れているとも言えるのだが、
        ビンテージ感にやや欠けるか?

スタッフのダンサーSUZY嬢は 「スゴイ、かわいいですよ!」とほめてくれた。
ウィンドウに飾ってあるのでその評価は早晩分かるだろうが、、
個人的には 「 買うな!俺が使う 」 クラスの逸品。



1960年代 東芝製卓上小型扇風機 f-002  H / 330mm

                         PRICE / 25000円
関連記事

| Vintage Fan | 04:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamiokahappylight.blog.fc2.com/tb.php/40-b020d952

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT