Happylight 鎌倉 加美尾花

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Diesny Light




ディズニィーランドが開園した年、
まぁ、どんなもんやろ?と思って出掛けて行った。
駐車場に入るまで3時間。
車を停めて入場ゲートをくぐるまで1時間半。
その時点でギブアップ。
お茶だけ飲んで、出場するのも大変な思いをして、
クタクタになって家路についた憶えがある。





よってこの遊園地には(ここはあえて遊園地、と、、)あまり良い思いがない。
だが、ひょんな事から数年前に再びここを訪れる機会があった。
ディズニィーランドではなく新設されたシ―の方へ。
その時は以前ほど混む事もなく(そうは言っても結構な混雑)、
ゆっくり見てまわる事が出来た。





開園時に行ったランドのイメージと、
再訪したシーは同じディズニーリゾートでも、
その雰囲気は大きく異なり、
大人でも十分楽しめる、というか
細部に至るまでの作り込みの精緻さに、
いささか驚いた。

自分は電傘屋なのでどこに行っても、
つい照明器具に目がいってしまう。
(映画のシーンでもついシャンデリア等に目がいく)
ディズニーに行く事があったら、
ぜひ照明にも注意を払って見てもらいたい。
ディズニーのコンセプトを考えれば施設の
すべての照明は自前のデザインであろう。
自分もこんな灯具をデザインしてみたいと思った。





しろくまは今の会社以外で働いた経験はないが、
もし過去に戻って会社務めするならディズニーの、
デザイン部門なんかで働けたら良いだろうな~ 
って思ったりしちゃう。





関連記事

| Small talk | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamiokahappylight.blog.fc2.com/tb.php/399-25a56152

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT