Happylight 鎌倉 加美尾花

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Pendant light an-768




現行品のシンプルなコーン型シェードは取り扱っているが、
これは上部が筒状に伸びていて、ちょっと変わったスタイルだ。
それほど古い年代のものではないけど、ちゃんと手硝子。
横広がりのこのタイプのシェードはいざ吊ってみると、
水平がとれないものが、ままある。
これは大丈夫。





折角だからこのスタイルを生かして、
工業系な雰囲気に仕上げてみた。

金具類はいろいろ漁って、風合いのある錆びた金具と、
碍子製のソケットで組んだ。
チェーンも錆びたものを合わせた。
もちろん錆びたままは使わずペーパーをかけ、
潤滑油に浸してから磨きをかける。

「ぼろい」と「ぼろく見せる」のは違うのである。

上部に仄かに灯りが昇る様、
シェードの留め金具には3か所穴を開けた。

ひそかに、かなりの自信作!






シーリングとチェーンにつながるシェードは一体加工してあるので、
シーリング器具が天井にあればすぐにご使用頂けます。
その場合天井からシェード下部までは約54cmとなります。
長さ調節は承りますが、この長さより長く加工する場合は、
別途チェーン代金がかかります。
ご了解の程お願い申し上げます。


H   / 170mm
W   / 300mm

PRICE / 28000円
関連記事

| Pendantlight | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kamiokahappylight.blog.fc2.com/tb.php/375-cd6e7228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT