Happylight 鎌倉 加美尾花

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

HAPPYLIGHT FACTORY 映写機型照明⑥ in-07




手動式8㎜映写機型スタンドライト。





コンパクトなサイズで、それほど重量もなく、
デザイン的にまとまっていて、スッキリした印象。
ソケットが収めた部分の蓋は欠落していたので、
ここは大理石っぽい硬化プラスチックで、蓋を作った。
とても良い出来。











内臓したLED電球の灯りが、レンズから、
そしてボディの隙間から漏れ、台座部分を照らす。
素敵なほのかな灯り、、





プレートに 「MENUMAN」 とある。
調べてみたが、詳細は分からなかった。
多分USA製の映写機のパテントを取った
日本のメーカーが作っていたものと推察。
製造年代は、手動式ってとこを考えると、
昭和30年代位か?
だとすると、その年代の機械ものにしては美品。





SWは、全灯→OFF→内部LEDと、いつもと同じ仕様。






映写機型照明⑥ in-07

H /  260㎜
W /  200㎜
D /  130㎜
E17LED電球付属
 
PRICE /  33000円

| HAPPYLIGHT FACTORY | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT