Happylight 鎌倉 加美尾花

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

加美尾花のむかしと鎌倉今昔

kamioka 魚屋さんS52


先日鎌倉駅の西と東を結ぶ地下通路を通ったら、
市内の古い写真が掲示されていた。

この通路の片側はウィンドウになっていて、
子供たちが描いた絵とか、ネコちゃんたちのお世話をしてる
NPO法人の活動報告とか、アマチュアカメラマンの作品とか、
ごみ処理問題の研究発表とか、とかとか、、、
そんなものが365日掲示展示されていて、
中にはとても興味深いものもあり、
立ち止まっては 「 ほうほう、、、なるほど、、、」 と
なる事もしばしばだ。

今は古い鎌倉の写真と同じ場所から撮影された、
比較写真の展示がしてある。
市民にとっては大変面白い展示物で、
地元の人はもちろん観光客も興味深げに見ている。

その中の一葉に、現在の加美尾花がある古い写真と、
今の加美尾花が写っているものがあった。
撮影の年号は昭和52年になっていたと思う。
なので、まぁ古いといえば古いのだけど、、、
白黒写真のせいか、随分古びた景色に感じる。

でも良く見れば、お買い物している奥さんは
当時流行のパンタロンだし、、
そういえば、しろくまはもう普通にタバコ吸ってたし、、、
この建物だってサイディング貼ったのは7~8年前だし。
今昔的なタイムスパンで言えば、
最近といえば最近だよなぁ~ と思ってしまう。


kamioka現在


それでこれが現在。
お店を開店する時から、この場所に溶け込む
雰囲気を損なわないお店にしようと思っていた。

いいじゃん! たいして変わってない。

ただお隣さんが雑貨屋さんかな?
というのは初めて知った。
今度大家さんに尋ねてみよう。


扇が谷高架下S42


これはお店を真っすぐ海蔵寺の方に向かっていった
横須賀線と並行して伸びる道。
撮影は昭和41年頃らしい。
流石に古さを感じる一葉である。
このころが一番全てのものが変わっていった時なのだろう。
個人的には昭和52~3年頃からは、
大して変わってないように思うんだけど、
自分が年とったからなのかなぁ?

鎌倉学園に通っていた友人が、
当時はこの先の道は舗装されていなくて、
雨が降るとぬかるんでいやだったあなぁ、、
と言っていたのを思い出した。


扇が谷高架下現在





極楽寺赤橋S41


これは極楽寺の切通しを登って、赤橋を渡った向こう側。
これも40年代初めらしい。
茅葺にスバル36、、古い!
ちなみにここのラーメン屋さんはたまに行きます。
感じの良いご主人と奥さん。
美味しいです!


極楽寺赤橋現在

| KAMAKURA | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長谷の灯り

長谷の灯り


行った事はありませんが、
何やら素敵そうな雰囲気、、
ポスターもセンス良し!

照明屋なので、ここは灯りネタで。

「 長谷の灯り 」 の詳細はこちら!

| KAMAKURA | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海沿い住民の憂鬱、、、

江ノ島 1


先日お伺いしたお客様のゲストハウス。
自宅ではなく、奥様の癒しの空間&パーティー用。
ここは海と山 ( 富士山も ) だけじゃない。
陽が落ちれば遥か遠くまで街の夜景が広がる。
鎌倉は眺望がいいロケーションは多いけど、
海、山、夜景がセットなのは、稀だ。
鎌倉の海側の人なら、ここがどこかは察しがつくかな?


江ノ島3 石井邸


しろくまの実家も結構すごい。
高台に立つ遮るものがない海のまん前。
三浦半島の突端から江ノ島まで一望。
テラスから海にダイブ出来そう。
でも、こちらのお宅の方が色々と良い、、、

なぜなら海に近すぎ。
ゆえに、南風が吹けばガラスは潮で真っ白。
塩害で家が傷む。すなわちお金がかかる。
台風や大西 ( 冬場に吹く西風 ) の時なんか、
震度6並に家がグラグラ、怖い、、、
波が高い晩なんかは、そうとうの爆音。
( 一定の間隔で、ダッダァ~ア~ン・・・・ てな感じ )
これもけっこう怖い。などなど、、
まぁ、余分な出費以外は慣れちゃうんだけど。

若いある時期にR134沿いのマンションに暮らしていた。
ここは江ノ島から伊豆半島の先まで一望。
一見サイコー!なのだが、
いい事ばかしじゃない、、、

花火大会の時は、毎年盛大なパーティー。
でもぉ、お世話が大変、、、
夏の間は昼夜を問わず六本木状態。
荒れた日の波の爆音は、まぁ、大丈夫。
けど暴走族の爆音は我慢し難い。
だから夏は仕事場があった東京に避難。

でも穏やか日は、本当に素敵だ。
こんな天気の日も自然のスペクタクルを感じられて、
大好きだった。
また海が見えるお家に住みたいなぁ、、

| KAMAKURA | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静かな八幡さま、、

八幡さま1


お正月の残り香も微かになった頃、
松飾りをお焚き上げに出そうと、
鶴岡八幡宮にフラッと出かけた。
目と鼻の先にあるけど滅多に寄らない。
混んでるから。

でもその晩はそれほど遅い時間でもないのに、
ほとんど人がいないという幸運。
静かな境内の雰囲気を楽しむ。

本殿の上から、参道の先、
昼間だったら海が見える南の方向に向け、パチリ。
ちょっと変な写真が撮れた。
舞台の上に映っているのは、参道を走る車や、
街路灯やお店の灯りだけれど、
なんだかモニターがあって、そこに流れてる映像みたいだ。

そういえば、鎌倉の旧市街に住んでる人は、
八幡宮を八幡さまと呼ぶ。
鎌倉、以外な事に、独特な呼び方やイントネーションの
使い方があっておもしろい。
そこらへん、いい具合に田舎っぽいとこもあって、
そんなとこが結構好きだ。


八幡さま2

| KAMAKURA | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジタル掛け軸 北鎌倉建長寺

デジタル掛け軸


何やら面白そうなイベントが日曜に建長寺でやるそうな、、

建長寺 デジタル掛け軸のイベント

| KAMAKURA | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT