Happylight 鎌倉 加美尾花

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銅製のカードスタンド cs-b

cardstand b1


銅製のカードスタンド。

SHOPのフライヤースタンドとして作ったもの。
あんまりに可愛く出来上がったので商品化しました。


cardstand b5





cardstand b3


カードを立てる部分のマチは18mm±程あるので、
厚みのあるカードが50枚程立てられます。
土台の空洞部分にはコンクリートを流しているので、
安定感もバッチリ。
裏側には滑り止めのゴムが貼ってあります。

作者のフィーリングで製作するので、一点ものです!


cardstand b2


PRICE / 12000円

| Correctable&Antiques | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銅製カードスタンド cs‐a

cardstand a1


銅製のカードスタンド。

SHOPのフライヤースタンドとして作ったもの。
あんまりに可愛く出来上がったので商品化しました。


cardstand a2


カードを立てる部分のマチは18mm±程あるので、
厚みのあるカードが50枚程立てられます。
土台の空洞部分にはコンクリートを流しているので、
安定感もバッチリ。
裏側には滑り止めのゴムが貼ってあります。

作者のフィーリングで製作するので、一点ものです!


cardstand a3


PRICE / 10800円


今日はにゃんにゃんの日!






| Correctable&Antiques | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真鍮の蓮 リースバージョン

蓮f


真鍮の蓮一輪を繋げたリ-スバージョン。


蓮g


真鍮の柔らかい針金に蓮の花を通してあるので、
好きな場所に巻き付けられる。

こんな具合に彫像の冠にしたり。


蓮e





蓮拡大


お花はこんな感じ。
価格は蓮1個、700円×繋いである数。
お好きな長さ数量でご注文頂けます。

「 真鍮の花 」 の詳細は、ココ!

| Correctable&Antiques | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銅の蓮

蓮a


銅板で作った花。


蓮c


板を切るところから全て手作業。
普通なら商品開発したらサンプルと仕様書作って、
中国に発注、、なんだろうけど、
そこは超零細の加美尾花。
手が空いたらみんなで作りましょう!
ってな感じで、シコシコ作ってる。


hasu saize 1


hasu saize 2


お陰様で、なかなかのヒット作!
サービスで差し上げたりしても喜ばれるし、
出来にも満足してる。

一輪タイプの他に、一本の銅線に、
3輪、5輪の花が連結しているタイプもあり。
これは好みで好きなものに巻き付けたり、
吊ったりして使える。

銅は水の浄化作用があります。
活けたお花の花瓶などに一緒に差せば、
お花も長持ち!


蓮b


素材が柔らかいので広げたりすぼめたりして
お好みの形に出来ます。
そのため花のサイズは画像の2~3枚目に記載されていますが、
約寸法となります。あくまで目安としてお考え下さい。
茎の部分の真鍮針金の長さは、約250㎜程となります。


PRICE  一輪 700円 ( 税込価格 )


| Correctable&Antiques | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャンデリアのクリスタルオーナメント

chandelier parts-c


最近シャンデリアのクリスタルパーツを店頭に出した。

うちはシャンデリア屋なので、
以前からパーツのストックはあったのだけど、
バックヤード?というか棚のケースに保管していた。
けれど、場所もとるし、( 加美尾花はビックリするくらい小さな店なのだ、)
せっかくだから、ちょっとは出しておくかぁ~
くらいの気持ちで売ってみよう、、と考えた。


chandelier parts-d


さて、、どうディスプレイしようか?と思案。
以前アクセサリーパーツを売っていた時に作ったケースに収める。
ただそのケース、塗装が剥げてたりガタもきていたので、
あれやこれやしているうちに、生来の凝り性な性格が
ムクムクと、、
ツマミにミラーボール型のパーツをつけたり、
上蓋のL部分に真鍮板の飾りをつけたりしちゃった。


chandelier parts-b


パーツは色々。
フランス、チェコ、イングランド、新品古物 etc 、、、
お手頃価格のアクリル製のものも混ざっている。

何となくきれいだから買ってくかぁ、、みたいな人や、
最近サンキャッチャーなるものが流行っているらしく、
自作する用に買われるお客さんも多い。
加美尾花では久々のスマッシュヒット!
ともいえる売れ行き。

あぁ~、、もっと早く売れば良かった~


chandelier parts-a

| Correctable&Antiques | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT