Happylight

≫ EDIT

スライド映写機型照明付属コンセントタップ an-886




古いスライド映写機を改造した、照明付きコンセントタップ。





夜にPCを見るとき、部屋を暗くしたい。
そうするとキーが見えなかったりして不便。
それに手元にコンセントがあると便利だなぁ、、
と、常々思っていた。





このスライド映写機はレンズが割れて実用品ではないけど、
なかなかカッコが良いので、このボディを利用して、
二キーシー管時計を作ろうと思い、ずいぶん前に手に入れた。

二キシー管 冷陰極ネオン表示管





で、こんなの作ってみた。
実はこのアイデアにはオリジナルになるものがある。
それは電圧機、多分壊れたであろうそれのボディを
利用した自作の照明器具を前に見た事があった。
上手い具合に、しろくまのハードディスクから資料を
引っ張り出す事が出来た。





仕様はコンセントがボディ裏側に3カ所。
上部のソケットサイズはE26。
エジソン電球は1個付属。
ボディ内部には常夜灯として使えるよう、
E17サイズのソケットがあり、LED電球が付属。
この部分は電球を代えるのにネジを4カ所ばかり
外さなくてはならないので、LED電球がお勧め。
もちろんSWはそれぞれに2カ所ある。
1個は元々の電源用を利用したけど、
新しく取り付けたもう一つのSWもイイ雰囲気のもを探して付けた。





常夜灯の明かりはボディの隙間から漏れる灯りに加え、
本来スライドが映し出されるレンズからも出る。
電球を色電球に代えてもイイかも、、





この映写機とプレートにある奥田商会という会社を調べてみた。
まずこの映写機はアクメ社というところで製造されたUSA製。
奥田商会とは、35ミリサイレント映写機及び教育文化映画の輸入元、
米国アクメ商会の東京支店として始めた会社らしい。

大正11年に日本支社が設立されて、この会社にいた奥田さんが、
昭和6年に設立したのが奥田商会である。
奥田商会のエンブレムがあるという事は
多分6年以降、戦争が始まる年の16年以前に輸入された
ものではないかと思う。
まぁ、ざっと80年は経っている。





次なる疑問はこの時代の映写機の輸入代理店が、
今も事業を継続しているのだろうか?
と、思ったら、なかなかしぶとい。
頑張っている。

奥田商会/会社情報

アメリカのアクメ社の方はどうなっているかといえば、
こっちはもっとしぶとい!
「 ペンキから武器まで!豊富な品ぞろえと高い技術力に定評のある通販会社 」
とある。他にもセメントや学校経営まで多角経営らしい。
社名は軽くHだ、、

生き残っている会社の社史は面白い。
時代時代に上手に舵取りをしながら生き永らえるのは大変な事だ。
奥田商会、アクメ社とも大した会社である。





しっかりしたハードケースもしっかり生きてる。
壊れた部分は修理して、金具は真鍮のものに付け替えた。


縦 /
横 /
高さ / ( 電球を含めない )

PRICE

| Standlight | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

加美尾花のむかしと鎌倉今昔

kamioka 魚屋さんS52


先日鎌倉駅の西と東を結ぶ地下通路を通ったら、
市内の古い写真が掲示されていた。

この通路の片側はウィンドウになっていて、
子供たちが描いた絵とか、ネコちゃんたちのお世話をしてる
NPO法人の活動報告とか、アマチュアカメラマンの作品とか、
ごみ処理問題の研究発表とか、とかとか、、、
そんなものが365日掲示展示されていて、
中にはとても興味深いものもあり、
立ち止まっては 「 ほうほう、、、なるほど、、、」 と
なる事もしばしばだ。

今は古い鎌倉の写真と同じ場所から撮影された、
比較写真の展示がしてある。
市民にとっては大変面白い展示物で、
地元の人はもちろん観光客も興味深げに見ている。

その中の一葉に、現在の加美尾花がある古い写真と、
今の加美尾花が写っているものがあった。
撮影の年号は昭和52年になっていたと思う。
なので、まぁ古いといえば古いのだけど、、、
白黒写真のせいか、随分古びた景色に感じる。

でも良く見れば、お買い物している奥さんは
当時流行のパンタロンだし、、
そういえば、しろくまはもう普通にタバコ吸ってたし、、、
この建物だってサイディング貼ったのは7~8年前だし。
今昔的なタイムスパンで言えば、
最近といえば最近だよなぁ~ と思ってしまう。


kamioka現在


それでこれが現在。
お店を開店する時から、この場所に溶け込む
雰囲気を損なわないお店にしようと思っていた。

いいじゃん! たいして変わってない。

ただお隣さんが雑貨屋さんかな?
というのは初めて知った。
今度大家さんに尋ねてみよう。


扇が谷高架下S42


これはお店を真っすぐ海蔵寺の方に向かっていった
横須賀線と並行して伸びる道。
撮影は昭和41年頃らしい。
流石に古さを感じる一葉である。
このころが一番全てのものが変わっていった時なのだろう。
個人的には昭和52~3年頃からは、
大して変わってないように思うんだけど、
自分が年とったからなのかなぁ?

当時鎌倉学園に通っていた先輩が、
この先の道は舗装されていなくて、
雨が降るとぬかるんでいやだったあなぁ、、
と言っていたのを思い出した。


扇が谷高架下現在





極楽寺赤橋S41


これは極楽寺の切通しを登って、赤橋を渡った向こう側。
これも40年代初めらしい。
茅葺にスバル36、、古い!
ちなみにここのラーメン屋さんはたまに行きます。
感じの良いご主人と奥さん。
美味しいです!


極楽寺赤橋現在

| KAMAKURA | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑中お見舞い&カマクラワンピースマニアの御礼

バーンクロン pool


暑中お見舞い申し上げます。
また、カマクラワンピースマニアにお越しの皆さま、
暑い中、足をお運び頂きまして、誠にありがとうございます。
お蔭さまで、大変盛況に終える事が出来まして、
しろくま、感謝感激でございます。
重ねて御礼申し上げます。

昨日、今日と夏本番!てな感じになって参りましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
しろくまはというと、ワンピースマニアで忙しく、、、
と言いたいところですが、
優秀なスタッフ諸君のお蔭もあり、
気分だけは忙しく、疲れた感じでありますが、
よく考えてみると、大した事もせず、
暑さと湿気にやられております。
まぁ、しろくまですので、、、

今年は大変暑い夏と予想されておりますが、
皆様もくれぐれもご自愛くださいませ。

それと、夏物お安くしておきますので、
お近くまでお越しの際には、遊びに寄ってください!


写真のプールは今の家を探していた時に、
最終審査まで残ったコンドミニアム。
ロビーに鶏とか放し飼いになっていて、
部屋は高床だったり、すごく面白い家だった。
とても気に入ったのだけど、ちょっと狭かったので断念。
その部屋を内覧した時に窓から写した一枚。

| 未分類 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Clip‐Hanger light USA an-885




工業系のクリップ‐ハンガーライト。
クリップでどこかに挟んでも、
引っ掛けても使える。





これは、電球カバー、アーム2段目、クリップ部分、
それとソケットの各パーツは全部別々のもの。
それを組み合わせた。





ソケットは LEVITON アメリカ製アルミソケット。
SWのON/OFFはソケットで。





クリップにUSAの刻印があるから、
とりあえずUSA製とした。





とっても気に入ったので、当座は非売品!






an-885

H  /  500mm   W  /  95mm  /  E26電球 

PRICE /  非売品

| Standlight | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インスタグラム始めました!

insta rogo2


インスタグラム始めました!

右側サムネイルから入れます。
フォローよろしくです!

| Information | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT